健康診断、症状がない時にこそ!

投稿日 2019年1月31日

ともちゃん
ともちゃん

おはようございます!

体内年齢20代のバリトンね~さん、

マッスルともちゃんです!

突然ですが、、

みなさまは健康診断されていますか?

 

わたしは、たまたま海外に住むことになった

時、きちんとした健康診断が必要になり、そ

れ以来毎年人間ドックを受診しています。

 

かれこれ約20年前になりますが、、

妹の家族がパラグアイに駐在することになり

当時2歳と4歳の子どもを連れて、一人で渡

航するのが大変ということで、、

大荷物抱え、なにせ乗り継ぎ2回、まる一日

以上かかるのですから。。

 

当時ロンドンに住んでいたわたしは、ケーキ

作りの仕事もしながらなかなか忙しい日々を

送っていたのですが、ここは一肌脱ごうと。

だったらついでに、ちょっと早めに日本で人

間ドックを受けておこうかな、と。

 

それまでわたしは健康に何の問題もなく。。

人間ドック後、当日わかる範囲で医師からの

説明を受けられるのですが、なんと、初めて

婦人科検診で引っかかり、ちょっと怪しいの

で細胞診検査をしたいと。。

 

後から聞いた話ですが、わたしがロンドンに

住んでいるので、怪しいのは五分五分で多分

大丈夫だろうと思ったけれど、念のために怪

しい方に判断してくださったのですって!

(命の恩人です、、感謝!)

 

全く症状もなく、心当たりもなく、、

途方にくれながらも、パラグアイへ。

米国での乗り継ぎでは、同じ飛行機にまた搭

乗するのに機内手荷物全部持って出て、、

待ち合い室がとても遠く。。

ブラジル内での乗り継ぎでは、案内をお願い

していたものの、子ども連れには速すぎて、

途中見失いかけて大変な目に。。

 

そうそう、成田ではビザの問題で一悶着あり

渡航できないと言われ(事前に大丈夫だと確

認とっていたのにです…)

同じ便に搭乗するパラグアイのサッカー選手

団の方がビザについて説明してくださり、事

なきを得たのでありました。

 

そのうえ、、

妹の下の子どもが、なんと飛行機の中でおた

ふく風邪を発症してしまって、、なかなかの

すったもんだの旅でして、こんなわたしでも

やっぱり付いてきてよかったなと。。

 

パラグアイでの滞在は最低必要滞在日数の、

たしか2泊だか3泊だったか?

手続きや買い物などで忙しい妹に代わって、

おたふく風邪で泣き叫ぶ下の子のお守りと、

気丈にしてるけど慣れない環境に不安いっぱ

いの上の子とお留守番。

 

最終日には少し元気になったので、ちょっと

市内ドライブに連れて行ってもらえました。

(エースコック!?笑)

(パラグアイの伝統工芸ニャンドゥティ)

(唯一のお土産、生意気そうな目が♡笑)

 

 

日本までの機中でひとりきりになって初めて

もしガンの宣告を受けたらどうしようと不安

が募り、見える景色が違いました。

 

日本で細胞診を受けるも、すぐロンドンに戻

らなくてはならず、、

特別に電話で結果を伺えることに。

 

結果がわかるまでの不安といったら。。

 

電話口で聞いた言葉は、ごくごく普通に

『子宮頚がんでした』

ん??  わたし今ガン宣告されたの?

こんなに簡単に言っちゃうんだ。。

一刻も早く手術をということで、、、ただ、

幸いにも、0期 の扁平上皮ガン(7ミリ)

とのこと。少しホッとする。

 

母にファックスで情報を送ってもらい再帰国

諸々事情があり、鹿児島の病院で手術するこ

とに。「

 

ひと月ほどかかるかなと準備していったもの

の、まず外来で診察を受けると意外な言葉が

『あー、これなら外来で1分で手術終わりま

すよ』

え???????耳を疑う。。

 

皮膚にあるホクロのようなもので、浸潤して

いないので、麻酔もナシでレーザーで焼くだ

けで終わり、とのこと。

 

ほんとにその通りで、外来で行って、ジュッ

と痛くて、、はい、終わり。

検診を受けるよりはやく、普通に歩いて帰っ

てきたのでした。

 

おかげさまで、2週間後には、焼いたところ

は元通りにきれいな皮膚に戻っていると。

(ロンドンの病院だからちょっと心配?笑)

 

1年後に再発していないと言われ、毎年検査

あれから約20年。

 

この経験をして以来、まわりの方々に検診、

特に『婦人科検診』を勧めるのですが、

殆どの方が『症状がないから』大丈夫!と、

受診されません。

放っておいて、大変な目に遭われた方がたく

さんいらっしゃいます。

 

『症状がない時』にこそ受診しないと!

なんですよ!

 

そうすれば、もし何かがあっても、治療も大

変ではありませんし、何より自分のからだの

負担が少なくてすみます。

 

もしこのブログを読んでくださって、まだ婦

人科検診を受診されたことがない方は、すぐ

に受けてくださいね!

若いから大丈夫じゃないんですよ!

 

症状があって、何かおかしい、と思った時は

遅いんです!

何もない時に受けなければ!

 

あの時、もし面倒くさがって妹たちの渡航に

付き添っていなかったら、、

今わたしはここにいなかったかもしれません

少しでも自分が役に立つことができたから、

きっと助かったのだと。。

 

何をするにも健康なからだがあってこそ!

 

自分の健康を過信することなく、

『何もない時』にチェックを忘れずに!

強くお勧めします。

 

とにかく早めの対処が重要です!

楽器の検診も大事!!

信頼できる主治医さまがいてくださることに

心から感謝です!

 

 



○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

レディーホンカーズ/LadyHonkerz
★オフィシャルHP:http://www.ladyhonkerz.com
★Facebook:https://www.facebook.com/ladyhonkerz
★Instagram:https://www.instagram.com/ladyhonkerz/
★Twitter:https://twitter.com/ladyhonkerz
★演奏のご相談/メディア出演のご依頼はこちらから! (AMBITIOUS PRODUCTIONS)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●