ボヘミアン・ラプソディ♡

投稿日 2019年1月28日

エミリー
エミリー

おはようございます♡

ちっちゃくても元気いっぱい!
1ミリ、
2ミリ、、
エミリーです!

 

***********************************************************************

やっと観られました。

『ボヘミアン・ラプソディ♡』

みなみちゃんも、ちほっぴもブログに書いていましたが、、私もこの映画に心を打たれた1人です。

12月25日の時点で日本での興行収入は65億円を超えて、観客動員数は470万人を突破したそう。

一般的に、10億円を超えれば「ヒット作」、20~30億円で「大ヒット作」と見なされるらしい。でもこの映画は、公開8週で65億だから、「驚異的なヒット作」ということになるね!

 

 

何故そんなにヒットしたのか。
(この後、ネタバレかもなので、注意です☆)

色んな理由はあると思うけど、
やっぱり「主人公フレディの生き様に共感したから」ではないかな。

 

フレディは沢山の名言を残しているのだけど、
エミリーは中でも、この2つの言葉にとても共感したよ。

 

1.「俺が何者かは俺が決める」
I decide who I am.

***********************************************************************

自分の生き方に自信を持つことは、なかなか難しいことだと思う。
でも、自分の人生に誇りを持てるかどうかは、「自分次第」なんだ。
自分自身の意志決定が、自分を良くも悪くもさせる。

だから、「自分に責任を持って意思決定をして、なりたい自分になるんだ。」
そうフレディーは言っている気がする。

 

2.「俺は過去を振り返らない。前しか見ない」
I don’t look back. Only forward.

***********************************************************************

前を見続けていれば、絶対に成功すると。
もちろんフレディーだって人間だから、間違った選択をすることもある。
でも、その時にどうするかは、過去を悔やんでも仕方ない。
過去を受け止めて、前を向いて、修正・改善していくしかない。

 

そう言っているのではないかな。
フレディの成功というのは、「大勢の人と家族のように繋がること」。
パフォーマーとして。

その覚悟を持った生き様にとても共感したよ。
恐れることは何もないからね。

 

自分は何者なのか。
何故生まれてきたのか。
人生において何をすべきなのか。

これらをしっかり見つめて、自分で意志決定して、自分の人生を創り上げていきたいな。

 

「何に喜びを感じるか」

そこにヒントがあるんじゃないかな。
今日もワクワク探し、ワクワクの追求、がんばろっと♡

 

ではでは、今日も元気にー

前髪切りたてエミリーより♡



○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

レディーホンカーズ/LadyHonkerz
★オフィシャルHP:http://www.ladyhonkerz.com
★Facebook:https://www.facebook.com/ladyhonkerz
★Instagram:https://www.instagram.com/ladyhonkerz/
★Twitter:https://twitter.com/ladyhonkerz
★演奏のご相談/メディア出演のご依頼はこちらから! (AMBITIOUS PRODUCTIONS)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●